20160813-neko

試し描きマン~
シャリオンの美人:かわいいの配合調整したい

広告

ヒモ飼いのゆううつ

お久しぶりです。「エコーの森」のエントリー書かなきゃって思ってたのにすっかり忘れて時間が過ぎてしまった…マメな性格になりたいものです。(あかねちゃん、会うたび更新促してくれてありがとうやっと更新したよ…笑)

取り急ぎ、ご報告を:
月刊少年ガンガン9月号にて、7月期のGGRで奨励賞を受賞した「ヒモ飼いのゆううつ」を掲載していただいております。
是非お手に取って読んでいただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします!

…… いや、今でも夢じゃないかなって思ってるんですけど、大丈夫ですかね、皆さんの月刊少年ガンガン9月号にも掲載されてますか? まさかの大がかりのドッキ リだったら泣きながら「で、ですよね~!?」て受け入れてしまいそうなぐらいには自分でも信じられないほど嬉しいことに、掲載していただけ……てますよ ね!?(まだ疑う)

ていうか未だにバーズでデビューさせていただけた事すら自分で信じ切れてないんですけど、皆さんのバーズにも本当に「エコーの森」とか載ってました? 大丈夫?
(あ、「エコーの森」に関しては言いたいこともろもろあるのでまとまったらエントリー書きますね。い、いつか……。)

+++

「(私も)ギャグ作品をガンガンで描きたい」という気持ちがいつ頃芽生えたのかもう思いだせないくらいには長い間自分の中にあったんですが、「そんなおこがましい事口に出したら罰が当たるぞ!!!」と自分に言い聞かせてきてうん数年、
抑圧されていた夢や希望や願望がうっかり叶ったことにより、湧き上がってきた「嬉しい」の気持ちを本当にどう処理していいのか、自分でも困っています。

う、嬉しい~~~~!

奨励賞をいただけただけでも本当に「もっと頑張るぞ!」という気持ちになれたのに(いやぶっちゃけるともっと上の評価欲しかったので奨励賞止まりと知った時はちょっと落ち込んじゃったんですけどね、その際は担当さんのおかげで救われました本当にありがとうございました)、
加えて掲載もしていただけるとは……!!
それも、大好きなヨシノサツキ先生(短編集「みしかか!」はバイブルです、隙あらば布教していきたい)が表紙を飾る、月刊少年ガンガン9月号!?

う、嬉しい~~~~~!!!!

というわけで、「ヒモ飼いのゆううつ」どうぞよろしくお願いいたします!

+++

あっそうそう、すごく日記っぽいことも、せっかくだし書くぞ!
今日(昨日)は匂坂さんと一緒にシャイニングドリームフェスタに行ってきたんですが、「うたプリ」の世界に浸れて本当に幸せでした。その後に食べたプロシュートとサングリアもすごく美味しかったです。匂坂さんありがとうございましたイェイイェイハッピー!

「うたプリ」は、”音楽で表現される各アイドルの個性””歌詞・曲で再現される各アイドルのストーリー””アイドルの成長”が見事に伝わってくる本当に楽しい作品なので、胸を張ってオススメしたい作品のひとつなのですがその話は今はさておき、

今回の「シャイニングドリームフェスタ」こと「シャニフェス」はデザイナー丸山敬太氏とコラボし生み出されたオリジナルステージ衣装の展示というイベントだったんですが、
「衣装での表現」
という、今まであまり着目してこなかった表現のあり方にすごく感動しました。

(プリンスたちが生きてるー! キャー! とかは語り出したら長くなるので割愛。ていうかプリツイが動いてて毎日心臓止まりそうになってます、やっぱりうたプリは現実……)

丸 山敬太氏のデザインの原画も見られて感動しましたし、展示内容の一部である「丸山敬太氏インタビュー映像上映」で語られた各衣装へ込めた意味やどうしてこ のデザインにしたのかなどの、ある意味での”バックステージ”的な部分は拝聴しながら興奮すると同時にすごく勉強にもなりました。
実際の衣装を拝見し、コットン素材の軽やかなイメージや、ベルベット素材のシックで大人っぽいイメージなど、衣装デザインのみならず衣装を構成する素材から構築された「表現」のかたちに圧倒されました。
(また、それをイラストで再現する倉花千夏カメラマンの腕にも改めて感動しました……美しい……)

寝る前にブックレット見てまたにやけようと思います。

……というわけで2016年8月12日はとてもイェイイェイハッピーな一日でした。わーい!